FC2ブログ
ハチオウジタロウのブログ
八王子発 家族日記
≪10月   2009年11月   12月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
南浅川散歩【3】
「キセイレイ」が去って、先を進むと「ミヤマアカネ」がいました。段々寒くなってきているだけに今年見るのは最後かもしれません。

DSCN1419.jpg

「陵東橋」近くで「カルガモ」が泳いでいました。この「カルガモ」は親で近くで幼鳥が一緒に泳いでいました。羽毛のせいか幼鳥の方が親鳥より大きく見えました。

DSCN1426.jpg

振り返って「南浅川橋」を撮りました!良い景色です。

DSCN1427.jpg

「陵東橋」の上からキンポウゲ科カラマツソウ属の「センニンソウ」を撮りました。

DSCN1434.jpg

「陵東橋」を渡り、復路に入ります。目の前に桜並木があるので、「来年の春は花見して、ビールが飲みたいな~!」などと考えていたら・・・木の上から「シジュウカラ」の声がしました。

DSCN1442.jpg

DSCN1448.jpg

DSCN1449.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
スポンサーサイト



南浅川散歩【4】
「シジュウカラ」が立ち去って、桜並木を先に進むと、先程聞いた鳴き声が・・・。

DSCN1462.jpg

一生懸命魚を探しています。この後、川に飛び込み小魚を捕っていました。

DSCN1478.jpg

陵南公園」に到着しました!

DSCN1481.jpg

ボランティアの方々により、「ベゴニア」が植えられています。

DSCN1490.jpg

DSCN1491.jpg

「陵南公園」は平地に造られた公園で、とてもよく整備されています。

DSCN1492.jpg

DSCN1495.jpg

「ドバト」に囲まれています(^^)

DSCN1498.jpg

「陵南公園」を後にし、家に向かう途中で「モンシロチョウ」だと思って写真を撮りましたが・・・何だか黄色いです。

DSCN1512.jpg

ただの散歩のつもりが、「カワセミ」「セグロセキレイ」「キセキレイ」「シジュウカラ」の写真が撮れてとても満足しています。また出掛けてみようとおもいます。
小山田緑地
町田市にある「小山田緑地」に行ってきました!

DSCN1517.jpg

案内図です。今回行ったのは園内で南側に位置する「本園」です。他にも「山中分園」「大久保分園」「梅木窪分園」と名付けられた「分園」があります。

DSCN1514.jpg

管理事務所横の入り口を出発し、上り坂を登って行くと「みはらし広場」に到着しました。

DSCN1521.jpg

この「みはらし広場」は「関東の富士見100景」に選ばれているそうです。

DSCN1518.jpg

う~ん・・・・・・・まったく見えません。もっと寒くなってから来ると良い眺めなのかもしれません。

DSCN1523.jpg

「みはらし広場」を後にし、「遊具広場」にむかいます。

DSCN1527.jpg

「遊具広場」の芝生に「ハクセキレイ」の番(つがい)を見つけました。本で調べたら、上面と胸が黒っぽい方がオス♂とのことです。メス♀は上面が灰色をしています。

DSCN1540.jpg

DSCN1533.jpg

いろいろな遊具があり、一通り遊んできました(^^)/

DSCN1544.jpg

DSCN1566.jpg

DSCN1573.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
小山田緑地【2】
「遊具広場」の先にある「野球場」を抜けて、「小谷田の谷」と名付けられた山道に入ります。「クヌギ」「コナラ」がたくさん植えられ、雑木林になっています。写真は撮れませんでしたが、「コゲラ」を見ることができました。

DSCN1578.jpg

「小谷田の谷」を抜けると「上池」「下池」に出ました。池の上に木道が設置されており、木道を歩きながら、周りの自然を楽しむことができます。

DSCN1583.jpg

DSCN1587.jpg

DSCN1589.jpg

「本園」で一番大きな「調整池」に到着しました。「ドジョウ」や「ゲンゴロウ」の仲間が泳いでいました。水辺に生えていた植物はすでに枯れており、見頃は過ぎていたようです。夏に来ると色々見れると思います。

DSCN1592.jpg

「調整池」を後にし、「石畳の道」を進んで入り口まで戻りました。

DSCN1594.jpg

DSCN1601.jpg

次に来る時は残りの「分園」に行ってみようと思います。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
京王百草園
「・・・・・・とある事」に打ち込んでいた為、前回から間隔が空いてしまいました。
今日は「紅葉まつり」が開催されている「京王百草園」に行ってきました。京王線の「百草園」を下車し、険しい登り坂を10分程度徒歩で進みます。

DSCN1606.jpg

「京王百草園」に到着しました。今回の目的は「紅葉まつり」ではなく、日頃お世話になっている大先輩S氏が「マジックショー」に出られるので家族で応援に来ました。

DSCN1611.jpg

「京王百草園」の案内図です。

DSCN1614.jpg

「松連庵」横に設置された特設会場です。

DSCN1616.jpg

特設会場裏からの景色です。府中市辺りまで見渡すことができます。

DSCN1617.jpg

「マジックショー」の時間前だったので、「若山牧水歌碑」横を抜けて「見はらし台」を目指します。

DSCN1621.jpg

「見はらし台」に到着しました。ここからは都心部まで見渡すことができます。

DSCN1627.jpg

「見はらし台」を後にし、「松連庵」裏の「心字池」辺りまで降りて来ました。きちんと整備された日本庭園が美しいです。

DSCN1632.jpg

「松連庵」です。萱葺き屋根に心が和みます。

DSCN1636.jpg

DSCN1639.jpg

「マジックショー」の開催です。S氏のマジックを見るのは初めてです。マジックもトークも冴え渡り、会場を沸かせていました!

DSCN1658.jpg

「マジックショー」終了後、S氏へ挨拶に行き、歓談しました。歓談後「落ち葉焚きの集い」へ向かい、できたばかりの「焼き芋」を1個購入。ランチの後に食べました。久しぶりに食べた「焼き芋」は甘くておいしかったです。

DSCN1700.jpg

DSCN1703.jpg

DSCN1704.jpg

紅葉もしっかりと観賞してきました。

DSCN1699.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
トリックアート美術館
「京王百草園」を後にし、電車に乗って「高尾山口駅」に向かいます。目的はミシュランの三ツ星で賑わう高尾山ではなく、「トリックアート美術館」です。随分前からその存在は知っていましたが、入るのは今回が初めてです。

DSCN1731.jpg

中に入ると1階は「エジプト」をモチーフとした絵がたくさん描かれています。奥行きがあって立体的に見えますが、平面に描かれています。

DSCN1738.jpg

鏡の前に「カバ」の絵が・・・。鏡の真横から写真を撮るとこんな感じに撮れました。

DSCN1763.jpg

息子が「ワニ」に・・・。凄いですね!自分は絵心が全く無いので、その技術に感心してしまいました。

DSCN1781.jpg

「・・・・・・・」

DSCN1823.jpg

2階へ上がると面白い絵がいくつかありました。

DSCN1837.jpg

DSCN1843.jpg

DSCN1844.jpg

「クワガタ」捕まえた~(^^)/

DSCN1852.jpg

DSCN1865.jpg

DSCN1888.jpg

以上でトリックアートを後にしました。登山の帰りに寄る人が多いようで、狭い館内は結構混んでいました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
全日本空手道選手権大会
先日、極真会館主催「全日本空手道選手権大会」の初日を極真空手経験者のT先輩・T先輩の友人K氏の3人で見に行きました。
極真空手を観に行くのは、2年前の「全世界空手道選手権大会」に続いて2回目です。この大会で優勝したブラジルの「エヴェルトン・テイシェイラ」は「K-1」であっという間にトップファイターに登りつめました。上位はブラジル・ロシア勢が占め、外国勢の強さがとても印象に残った大会でした。

DSCF3095.jpg


会場の「東京体育館」です。

DSCF3099.jpg

T先輩とK氏は出場している城西下北沢支部の「市村直樹」選手の友人であり、自分も一緒に応援しました。「市村直樹」選手は1・2回戦を突破し、3回戦に進みました。
個人的には「市村直樹」選手の他に「全世界空手道選手権」で3位ロシアの「ダルメン・サドヴォカソフ」選手や日本の「木立裕之」選手の試合が面白かったです。

DSCF3102.jpg

持ち込んだビールを殆ど飲み干し、観ていただけなのに疲れてしまいました・・・。

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
都民の森
桧原村にある「都民の森」に行ってきました。「都民の森」は「三頭山(みとうさん)」の中腹にあり、標高1000m~1500mの高地に位置しています。
家族でドライブに出掛けたのは久しぶりです。最近は運転する機会も減って、すっかり「ホリデードライバー」になってしまいました。

DSCN1908.jpg

「都民の森」には「ハイカー向け」や「散策向け」といった具合に区分されたコースがいくつもあるのですが、今回選んだのは「大滝の路」です。この「大滝の路」は「森林セラピーロード」として認定されている他、コースの地面にはウッドチップが敷かれ、歩き易く整備されています。落差35mの「三頭大滝」を目指します。

DSCN1919.jpg

DSCN1921.jpg

途中の展望台からの景色です。

DSCN1925.jpg

「三頭大滝」に到着。しばらく滝を眺めてから、ランチを食べました。

DSCN1936.jpg

ランチの後はどうしようかと考えていたら、息子のリクエストでさらに上にある「野鳥観察小屋」を目指すことになりました。渓流沿いの道を進みます。

DSCN1946.jpg

標高1236m「野鳥観察小屋」に到着です。娘を抱いての登山はいいトレーニングになりました(^^)

DSCN1948.jpg

DSCN1949.jpg

小屋の中は小さく区切られた小窓から外を観察できるようになっています。野鳥の為の「水飲み場」も設置されています。「バードウォッチング」に挑戦です。

DSCN1950.jpg

「水飲み場」を眺めること10分・・・・全く現れず、声も聞こえません。言いだしっぺの息子はとっくにあきらめて、お菓子を食べ始めました。自分はさらに待ちます・・・・。
隣から「ボリボリボリボリッ」というお菓子を食べる音だけが小屋の中に響きます(^^)
「雰囲気出ないな~」という訳であきらめて帰りました。

DSCN1952.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
奥多摩湖
「都民の森」の後は「小河内ダム」のある「奥多摩湖」へ行きました。

DSCN1964.jpg

「小河内ダム」の全景です。「小河内ダム」に貯えた水はダム下に位置する「多摩川第一発電所」で発電に利用された後、多摩川に放流されています。放流された水は各地に設置されている「浄水場」で飲料水に変えられ、各家庭に供給されています。

DSCN1968.jpg

提高149mの「小河内ダム」を横から撮りました。

DSCN1973.jpg

真上から撮りました。渓流と紅葉が見事に調和し、とてもきれいでした。

DSCN1987.jpg

ダム周辺を散策した後は「奥多摩 水と緑のふれあい館」に入りました。
この建物の中では「奥多摩の歴史と文化」「ダム周辺の自然」「小河内ダム建設についての沿革」「ダムから放流された水がどのように使われているのか」等を学ぶことができます。

DSCN1990.jpg

「小河内の獅子舞」が展示されています。

DSCN2003.jpg

「水はどこからやってくるのだろう?」模型を使って知ることができます。

DSCN2026.jpg

DSCN2012.jpg

「水と緑のQ&A」に挑戦中です(^^)

DSCN2022.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
自宅の庭3【トマトちゃん】
娘が庭に「トマトちゃん」があると言うので、一緒に出てみると・・・・・。
ヤブコウジ科「マンリョウ」が赤い実をつけていました。

DSCN2033.jpg

以下は我が親子のどうでもいい会話です。

父「これはトマトちゃんじゃなくて、マンリョウっていうんだよ」

娘「マンヨー?ちがうよ!トマトちゃんだよ!!」

父「トマトちゃんはもっと大きくなるよ、マンリョウっていうんだよ」

娘「・・・・・。ちがうよっ!トマトちゃんだよ!!」

父「・・・・うん、そうだね。赤いからトマトちゃんに見えるだろうけど、これはちがうよ。マンリョウっていうんだよ。」

娘「ちがうよっ!トマトちゃん!!トマトちゃんだってば!!!」

一歩も引かない娘に対して、どうでもよくなってきました。

父「・・・・・そうだね、トマトちゃんだね」

娘「ちがっ・・・・・、そう!トマトちゃん(^^)」

DSCN2032.jpg

「トマトちゃん」です。

DSCN2052.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   ブログランキング・にほんブログ村へ
サンリオピューロランド
娘のリクエストで「サンリオピューロランド」に行ってきました。

DSCN2072.jpg

DSCN2079.jpg

中に入るとさっそくショーが始まりました。

DSCN2090.jpg

ショーを観た後は、メルヘンシアター「ハローキティとオズと魔法の国」を観ることになりました。
・・・・が「キティちゃん」の奥にいる「カカシ」が登場した時点で、娘が号泣・・・そして母と共に退場。
なぜか息子と2人で見ることに・・・・。コレ最後まで観ないとダメですか?

DSCN2111.jpg

緑色の「プレスリー」登場。どうもこの「プレスリー」がオズの魔法使いのようです。

DSCN2118.jpg

聞いてなかったので、ストーリーはよく分かりませんでした。ビデオカメラを回したり、写真を撮っているうちにフィナーレを迎えました。

DSCN2130.jpg

唯一の乗り物「ボートライド」に乗ります。サンリオの色々なキャラクターが出迎えてくれます。

DSCN2160.jpg

DSCN2185.jpg

「ボートライド」が終わったら、またまたショーを観に行きます。

DSCN2237.jpg

サンリオなのになぜか「鬼太郎」のアトラクション・・・・息子と2人で入りました。

DSCN2268.jpg

最後はパレードを観て、ピューロランドを後にしました。子供たちは満足してくれたようで、よい1日を送ることができました(^^)/

DSCN2300.jpg

DSCN2306.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   ブログランキング・にほんブログ村へ
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .