FC2ブログ
ハチオウジタロウのブログ
八王子発 家族日記
≪07月   2010年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
町田リス園【2】
「タイワンリス」だけでなく、「シマリス」も放されていました。小柄でとてもかわいいです(^^)子供達に大人気でした。

DSCN7473.jpg

DSCN7485.jpg

DSCN7493.jpg

DSCN7499.jpg

DSCN7510.jpg

DSCN7523.jpg

ここのリス達は人に馴れていて、エサを差し出すとすぐに近寄ってきてくれます。とても楽しかったです(^^)

DSCN7528.jpg

「ウサギ」や「モルモット」にもエサを与えることができます。

DSCN7537.jpg

子供達に感想を聞くと「楽しかった~(^^)」とのことでした。来てよかったです。

DSCN7543.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
薬師池公園
「町田リス園」の次は「薬師池公園」へ行きました。この「薬師池」は戦国時代この辺りを支配していた「北条氏照」から許可をもらった農民達が農業用の水池として、十数年かけて開拓したとのことです。

「緑の惑星人」さんのブログ「緑の惑星」を見て、ここに「スッポン」がいることを知りました。「スッポン」はまだ1度も見たことがありません。是非探してみたいとおもいます。

DSCN7557.jpg

案内図です。今回は「スッポン」の他に見頃を迎えた「大賀ハス」も見てみたいと思います。

DSCN7562.jpg

DSCN7563.jpg

「アブラゼミ」です。

DSCN7574.jpg

池のそばのベンチでお弁当を食べて、「スッポン」を探しに行くことにしました。亀が数匹甲羅干ししているのが見えます。

DSCN7579.jpg

「カワウ」がいました。

DSCN7585.jpg

DSCN7608.jpg

池の中央にある橋で「コイ」にエサをあげている人がいたので近寄ってみるとこの風景・・・・。ものすごい数の「アカミミガメ」がいます。こんな光景初めて見ました(^^;)他に「クサガメ」も見えます。

DSCN7589.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
薬師池公園【2】
池での「スッポン」探しは一度中断して、園内を回ることにしました。園内には国の重要文化財に指定されている「旧永井家住宅」と東京都指定有形文化財に指定されている「旧荻野家住宅」の古民家が移築されています。
最初に「旧荻野家」に向かうと手前に歴史を感じさせる門があります。こちらは大和市の「瀬沼家」のものを移築したとのことです。

DSCN7617.jpg

DSCN7618.jpg

DSCN7621.jpg

DSCN7622.jpg

DSCN7623.jpg

裏に回ると「サルスベリ」の花が咲いていました。

DSCN7629.jpg

DSCN7630.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
薬師池公園【3】
「旧荻野家」を後にし、梅園を歩きます。

DSCN7639.jpg

重要文化財に指定されているという「旧永井家住宅」に到着しました。

DSCN7641.jpg

DSCN7643.jpg

家の中を撮りました。凄いですね!歴史を感じます。

DSCN7645.jpg

DSCN7648.jpg

「ウスバカゲロウ」の幼虫である「アリジゴク」の巣を見つけました。「アリジゴク」の巣を見つけたのは小学生以来だと思います。懐かしい~(^^)

DSCN7644.jpg

皆は見たことがないとのことで興味津々・・・・という訳で父の出番になりました。1匹だけ協力してもらいましょう(^^)/

DSCN7649.jpg

そぉ~っと掘り出して、観察させてもらいました。息子は「えっ!何コレ・・・・?これがアリジゴクなの?」と初めてみる昆虫にびっくりしたようでした(^^)子供達には勉強になったと思いますが、いきなり掘り出されて迷惑だったと思います。ごめんなさい。観察し終わった後は元の場所にお帰りいただきました。

DSCN7650.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
薬師池公園【4】
「旧永井家」を後にし、池に戻ります。

DSCN7658.jpg

「イボバッタ」です。

DSCN7659.jpg

「アヒル」です。中国で「マガモ」を改良してつくられた家禽だそうです。

DSCN7662.jpg

「スッポン」探し再開です。上から覗くだけで「コイ」「カルガモ」「カメ」が集まってきます。しばらくすると妻が見つけてくれました!

DSCN7677.jpg

いました~! 他のカメと違って、水面まで出てきてくれる時間が短いのであまりうまく撮れていませんが、見れて満足です(^^)/

DSCN7667.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
薬師池公園【5】
「スッポン」を見た後は、もう一つの目的である「大賀ハス」を見に行くことにしました。

DSCN7685.jpg

DSCN7686.jpg

思わず「おおっ!」と声が出てしまいました。思っていたよりずっと大きい・・・・。すごい光景が目の前に広がります。

DSCN7688.jpg

DSCN7692.jpg

DSCN7701.jpg

DSCN7706.jpg

DSCN7717.jpg

「オオシオカラトンボ」です。

DSCN7727.jpg

「カワセミ」がいました。

DSCN7734.jpg

「ジャノメチョウ」です。

DSCN7741.jpg

振り返るとこの風景。「薬師池公園」とても楽しめました(^^)

DSCN7745.jpg

また開花に合わせて、「町田リス園」と一緒に来ようとおもいます(^^)/

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
ファミリーサッカースクール
8月1日(日)日本工学院八王子専門学校のグラウンドで「ファミリーサッカースクール」が開催されました。
コーチは元日本代表で現在はサッカー解説者として活躍している「小倉隆史」氏です。

開会式は14時です。強い日差しの中、30分前からグラウンドでウォーミングアップ開始。あまりに暑すぎてグラウンドに立つだけでもの凄い量の汗が吹き出してきます(^^;)

DSCN7760.jpg

開会式での「小倉隆史」氏です。小倉氏の他に元Jリーガー3名のコーチがいました。

DSCN7766.jpg

楽しみながら親子でできるウォーミングアップを教えてもらいました。

DSCN7774.jpg

コーチの指導で練習開始です。

DSCN7779.jpg

DSCN7784.jpg

親子でパス回しをしながらのシュート練習です。父はサッカー経験がないので、緊張してしまいました(^^;)

DSCN7788.jpg

親チーム対子供チームでのミニゲームもありました。

DSCN7792.jpg

「閉会式」が行われました。プロで活躍していたコーチ達の話に息子は何か感じてくれたでしょうか?普段の練習に活かせるよう息子の心に何か残ればいいな~と思うようなイベントでした。

DSCN7795.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   ブログランキング・にほんブログ村へ
長池公園
別所にある「長池公園」に行ってきました。目的はチョウとトンボの観察です。「長池ネイチャーセンター」に寄ると「トンボ図鑑」が売られているのを発見。迷わず購入しました(^^)

DSCN7823.jpg

DSCN7826.jpg

「築池(つくいけ)」に到着しました。「シオカラトンボ」が池の上を飛んでいるのが見えます。

DSCN7829.jpg

しばらく色々なトンボを探そうと池のほうを眺めていたら、エサを求めて「カルガモ」と「アカミミガメ」が寄ってきました(^^;)

DSCN7831.jpg

DSCN7835.jpg

「シオカラトンボ」のオス♂です。

DSCN7841.jpg

「築池」を後にし、林道を進みます。

DSCN7846.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
長池公園【2】
「田んぼ」に到着しました。稲の上をトンボが飛んでいます。

DSCN7853.jpg

「シオカラトンボ」のメス♀です。

DSCN7856.jpg

「ショウリョウバッタ」です。

DSCN7869.jpg

DSCN7875.jpg

水車小屋がありました。

DSCN7877.jpg

「オオシオカラトンボ」です。

DSCN7881.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
長池公園【3】
「トンボ池」に到着しました。トンボが数匹飛んでいます。

DSCN7882.jpg

DSCN7888.jpg

「トンボ池」を後にし、「長池」を目指します。

DSCN7894.jpg

DSCN7899.jpg

「長池」に到着しました。「ウシガエル」が鳴いているのが聞こえます。

DSCN7902.jpg

「ミヤマアカネ」のメス♀がいました。

DSCN7905.jpg

森林浴と生き物観察をたっぷり堪能し、「長池公園」を後にしました。また来たいと思います(^^)/

DSCN7912.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
小山田緑地2
「長池公園」の次に向かったのは町田市にある「小山田緑地」です。以前来た時には「本園」しか回れなかったので、今回は「梅木窪分園」「大久保分園」に行くことにします。

DSCN7916.jpg

「サービスセンター」が新しく建てられていました。

DSCN7920.jpg

まずは「アサザ池」と「つり橋」のある「梅木窪分園」に向かいます。

DSCN7923.jpg

DSCN7926.jpg

DSCN7930.jpg

DSCN7936.jpg

DSCN7939.jpg

「ミンミンゼミ」です。

DSCN7943.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
小山田緑地2【2】
DSCN7945.jpg

「アサザ池」目指して林道を進んで行くと「ルリボシカミキリ」を見つけました。とても綺麗な色をしています。

DSCN7948.jpg

他に「タマムシ」や「ノコギリカミキリ」も見ることができたのですが、うまく撮れませんでした・・・・。

DSCN7950.jpg

DSCN7957.jpg

林道の途中でカエルを見つけました。「モリアオガエル~?」だとしたら初めて見たので非常に嬉しいのですが・・・・。

DSCN7961.jpg

DSCN7972.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
小山田緑地2【3】
「アサザ池」に到着しました。「あれれ・・・・?」ガイドブックをよく見たら、見頃は6月とのことでした(^^;)

DSCN7978.jpg

DSCN7975.jpg

この辺りは本当に緑豊かで廻りの風景を楽しむことができます。

DSCN7984.jpg

DSCN7992.jpg

DSCN7995.jpg

DSCN7997.jpg

「梅木窪分園」の田んぼを後にし、「トンボ池」のある「大久保分園」を目指します。「えっ!?」って感じで、びっくりしたのですが、「大久保分園」に行くにはゴルフ場の中を抜けて行きます。「ゴルフか・・・・いいなぁ~(^^)」もう何年も御無沙汰しています。

DSCN8000.jpg

DSCN8006.jpg

「クルマバッタモドキ」を見つけました。

DSCN8007.jpg

DSCN8012.jpg

DSCN8016.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
小山田緑地2【4】
「大久保分園」の目的地である「トンボ池」に到着しました。池の上をたくさんのトンボが飛んでいます。

DSCN8018.jpg


DSCN8026.jpg

「ゴイサギ」の幼鳥がいました。

DSCN8027.jpg

DSCN8033.jpg

「ハネナガイナゴ」がたくさんいます。どうやら「ガマ」の葉を食べているようです。

DSCN8038.jpg

DSCN8043.jpg

「クロスジギンヤンマ」も飛んでいました。しばらくトンボを観察してから池を後にしました。

DSCN8045.jpg

「長池公園」「小山田緑地」共に楽しむことができて、良い1日になりました。子供達も満足してくれたようです(^^)

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
昭和記念公園
立川市にある「昭和記念公園」に行ってきました。過去に何度か訪れていますが、ここでは様々な自然観察を楽しむことができます。今回の目的はプールなのですが、「プールだけではもったいない!」という事で少しだけ自然観察していくことにしました。

DSCN8101.jpg

かなり広いので1日かけて遊べます。

DSCN8105.jpg

まず訪れたのは「水鳥の池」です。息子のリクエストで「サイクリングボート」に乗ることになりました。
日差しが強く、プールに直行する人が多いので1番乗りとなりました。

DSCN8107.jpg

2日前のウェイトトレーニングで足に筋肉痛が残っていましたが、「嫌です」とは言えずにペダルを漕ぐことになりました(^^;)ハンドルは息子に任せたのですが、無駄なハンドル捌きのおかげで蛇行運転を繰り返します。さらに暑さのせいで汗が止まりません!

この池では「カワウ」「カルガモ」「カイツブリ」が見ることができます。

DSCN8110.jpg

DSCN8113.jpg

エサを求めて「コイ」が集まってきます。

DSCN8120.jpg

DSCN8123.jpg

「カルガモ」も近寄って来てくれました!

DSCN8144.jpg

汗だくになりながら30分無事に走破。いきなり疲れてしまいました(^^)

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
昭和記念公園【2】
ボートを降りて、「トンボの湿地」目指して歩くことにしました。

しばらく歩くと「ヒマワリ」が植えられているのを見つけました。「ヒマワリ」を見るのは久しぶりです(^^)

DSCN8154.jpg

DSCN8159.jpg

「ホオノキ」に実がついていました。

DSCN8165.jpg

DSCN8169.jpg

DSCN8171.jpg

DSCN8176.jpg

写真には撮れませんでしたが、「チョウトンボ」が飛んでいます。以前「長池公園」で買った「トンボ図鑑」を眺めた時から、一度見てみたいと思っていました。初めて見るトンボに息子も大喜びです(^^)

DSCN8182.jpg

「みんなの原っぱ」に到着しました。さすがにこの暑さの中では遊んでいる人もまばらです。

DSCN8187.jpg

「桜の園」を抜けると「トンボの湿地」に到着します。

DSCN8191.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
昭和記念公園【3】
「トンボの湿地」に到着しました。

DSCN8202.jpg

DSCN8204.jpg

DSCN8205.jpg

「サギソウ」が咲いています。鳥の「サギ」が翼を広げている様子に似ていることからそう名付けられたそうです。

DSCN8207.jpg

DSCN8208.jpg

DSCN8210.jpg

「ショウジョウトンボ」です。息子が「真っ赤だね~(^^)」とその綺麗な色に感心している様子でした。

DSCN8217.jpg

DSCN8224.jpg

息子が指差す方には「キイトトンボ」が飛んでいます。離れた場所から見ると黄色い棒が宙に浮いて、上下左右に動くのでとても不思議な感じがします。妻も「何アレ!?・・・・」とビックリした様子でした(^^)

リンクを貼らせて頂いている鈴木秀夫さんのブログ「南大沢季節便り」の中でも「キイトトンボ」が写真で紹介されています。他にもチョウや鳥の綺麗な写真がたくさん載っています。いつか鈴木さんのような写真をこのブログにも載せたいですね(^^)/

DSCN8221.jpg

DSCN8222.jpg

あまりの暑さのために子供達から「早くプールに入りたい!」と言われてしまいました(^^;)今日の自然観察はここまでにします。

DSCN8229.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
横田基地【友好祭】
横田基地で行われた「友好祭」に行ってきました。昨年も出掛けたのですが、子供達がとても喜んだので今年も行くことになりました。

アメリカ軍と自衛隊の戦闘機や輸送機、ヘリコプターなどが展示されます。その他イベントも夜まで色々あるようです。

DSCN8285.jpg

DSCN8290.jpg

DSCN8300.jpg

ここからは「日の丸」を背負った自衛隊の飛行機です。

DSCN8323.jpg

DSCN8331.jpg

DSCN8334.jpg

DSCN8343.jpg

この日はアスファルトからの照り返しが強く、もの凄い暑さでした。基地内で売られている1000円程の「ステーキ」が人気みたいですが、自分は「ハンバーガー」派です(^^)それからこの暑さの中では「ゲータレード」が必需品だと思います。

DSCN8345.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   ブログランキング・にほんブログ村へ
横田基地【友好祭2】
前回の続きです。

DSCN8348.jpg

「F-22ラプター」というステルス戦闘機だそうです。展示されている中ではかなり人気が高かったのではないでしょうか。大勢の人が集まっていました。

DSCN8355.jpg

DSCN8357.jpg

DSCN8361.jpg

DSCN8364.jpg

ヘリコプターも展示されています。

DSCN8368.jpg

こちらは自衛隊のヘリコプターです。

DSCN8375.jpg

コックピットの中を見せてもらいました。たくさんの計器類やスイッチが並んでいます。

DSCN8389_20100826183625.jpg

飛行機をバックに息子が軍人さんと一緒に記念撮影。快く撮影に応じてくれたのでよく憶えているのですが、実は昨年も同じ場所でこの軍人さんには息子と一緒に記念撮影してもらっています(^^)/

DSCN8427.jpg

鳥居があります(^^;)この日本庭園風のスペースはどんな使われ方をしているのでしょう・・・。

DSCN8440.jpg

ドラッグマシンが展示されていました。「エコカー」が主流の現在ではこのような車は却って新鮮な印象を受けます。

DSCN8444.jpg

息子はデジカメを持って、一人で色々と写真を撮っていたのですが、「子供の特権」で軍人さんや自衛官の方々に「おいでっ!撮ってあげるよ!!!」と言われ、立ち入り禁止のロープをくぐって戦闘機やヘリコプターをバックに記念撮影をしてもらっていました!おかげでいい記念写真が撮れましたよ(^^)撮影してくれた方々に感謝しています。帰りの電車の中で息子は「来年も絶対に来たい!」と申しておりました(^^)/

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   ブログランキング・にほんブログ村へ
宮ヶ瀬湖2
「宮ヶ瀬湖」に行ってきました。以前このブログで書いたことがありましたが、前回来た時は休園日だったこともあって閑散としておりました。今回はダムの観光放流が見れるということもあって楽しみにしています。



まずはダムの横に併設されている「水とエネルギー館」に入ることにしました。

DSCN8460.jpg

ここでは台風による大雨にダムがどのような対処をするのかをゲームで学ぶことができます。水位に対して「洪水吐(こうずいばき)」と呼ばれる放流施設を動作させます。

DSCN8468.jpg

DSCN8476.jpg

こちらもダムをどのように建設していくのかをゲームで知ることができます。他にも館内にはダムの歴史や電力、水道についての展示物が色々あるので学ぶことができます。

DSCN8477.jpg

DSCN8486.jpg

ダムの上に来ました。

DSCN8489.jpg

観光放流を見学する為に「インクライン」と呼ばれる乗り物に乗って、ダムの下まで降りることにします。

DSCN8492.jpg

ダムの高さは156mだそうです。

DSCN8497.jpg

DSCN8504.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   ブログランキング・にほんブログ村へ
宮ヶ瀬湖2【2】
ダムの下まで降りてきました。



観光放流を見るのは今回で2回目です。最初に来た時は1番高い所から放流されるのかと思っていましたが、1番高い所は「非常用洪水吐」でした(^^;)台風など大雨で水位が一番高い位置に来たときに放流される口です。観光用はその下にある「高位常用洪水吐」から放流されます。

DSCN8508.jpg

ダム下から下流の景色です。水深がかなり深い為、水の色が濃い青色をしています。最初は「何でこんなに深いのかなぁ~」と考えていたのですが、多分「非常用洪水吐」が発動する場合に備えてのことではないでしょうか?川幅を広く、そして水深を深くして想定外の水量にも対応できるように造られたのだと思います。

DSCN8510.jpg

午前11時に観光放水が始まりました。正面にいるとカメラが濡れてしまうので、左側に少し避けての見学となりました。
「来た~(^^)」

DSCN8521.jpg

DSCN8523.jpg

手前に虹が見えます。この後、息子と一緒に放水の真正面に行くともの凄い風圧と水しぶきを浴びました(^^;)マイナスイオンをたっぷり体感したい方は初めから正面にいることをお勧めします(^^)

DSCN8528.jpg

観光放水は5分位で終了します。楽しめました(^^)/

DSCN8534.jpg

ダム下を後にし、「新石小屋橋」まで来ると「大沢の滝」と呼ばれる滝を見ることができます。

DSCN8537.jpg

「新石小屋橋」からダムを撮りました。

DSCN8546.jpg

下流側には素晴らしい景色が広がっております(^^)/

DSCN8543.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   ブログランキング・にほんブログ村へ
県立あいかわ公園
ダムを後にし、次に向かったのは「県立あいかわ公園」です。自然観察林や子供用のアスレチック施設があります。案内図に「ヤマセミ」がいます。この辺りで見れるのでしょうか?




DSCN8565.jpg

DSCN8567.jpg

DSCN8579.jpg

「フワフワドーム」と呼ばれる遊具がありました。この暑さの中でも子供達は元気に飛び跳ねて遊んでいます。

DSCN8582.jpg

園内にある「愛川町郷土資料館」に行ってきました。写真撮影禁止だったので画像は無いのですが、ここには小田原の「北条氏」と甲斐の「武田氏」による「三増合戦」の様子が説明されているコーナーがありました。
永禄12年 甲斐の「武田氏」は「北条氏」の小田原城を攻めた後、津久井方面へ引き上げて行きました。しかし引き上げる途中の武田軍を「北条氏照」と「北条氏邦」が愛川町の「三増峠」で待ち伏せして「三増合戦」となります。軍配は武田軍に上がりました。
「北条氏照」が合戦の様子を「上杉謙信」の重臣に宛てたとされる書状や「北条氏康」の書状などが展示されていました。古文書がさっぱり読めないので、現代訳されたものを夢中になって読んでいたら、妻から「隣の工芸工房村に行ってま~す」と置いて行かれてしまいました(^^;)

DSCN8593.jpg

僅かなようですが「ステゴドンゾウ」の化石が発掘されたそうです。復元されたものが展示してありました。

DSCN8585.jpg

DSCN8591.jpg

DSCN8598.jpg

「ミンミンゼミ」観察中です(^^)

DSCN8599.jpg

DSCN8600.jpg

DSCN8601.jpg

DSCN8602.jpg

「イチモンジセセリ」がたくさんいました。

DSCN8604.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
宮ヶ瀬湖2【3】
「県立あいかわ公園」を後にし、「宮ヶ瀬ダム」まで戻って来ました。「監査廊」を通って、エレベーターでダム上の通路まで戻ります。

DSCN8608.jpg

ダム上の通路に到着すると、今日2回目の観光放流が行われていました。今度は上から見学します。

DSCN8609.jpg

「インクライン」です。

DSCN8616.jpg

DSCN8621.jpg

「宮ヶ瀬ダム」と「県立あいかわ公園」はとても楽しめました。今度は遊覧船に乗るために「宮ヶ瀬園地」に向かいます。

DSCN8624.jpg

「宮ヶ瀬園地」に到着。前回来た時と違って、よく晴れているので景色はとても良いです。

DSCN8628.jpg

翌日「宮ヶ瀬湖24時間リレーマラソン」が行われるとあって、関係者の方が準備に追われていました。

DSCN8629.jpg

DSCN8630.jpg

遠くに見える巨大な「モミ」の木は、冬になると綺麗なイルミネーションで飾られて、クリスマスツリーに変身します。

DSCN8635.jpg

DSCN8636.jpg

DSCN8637.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   ブログランキング・にほんブログ村へ
宮ヶ瀬湖2【4】
遊覧船に乗ることにします。「宮ヶ瀬ダム」からも乗れるのですが、「宮ヶ瀬湖」を一周してくれるのは「宮ヶ瀬園地」から出るこの乗り場だけです。

DSCN8639.jpg

DSCN8641.jpg

遊覧船「みやがせ21」が戻ってきました。息子は早く乗りたくて、待ちきれない様子でした(^^)

DSCN8650.jpg

「みやがせ21」に乗り込んで出発です!

DSCN8670.jpg

DSCN8690.jpg

先ほどまで居た「宮ヶ瀬ダム」が見えてきました。今度は水面から見学させてもらいましょう。

DSCN8693.jpg

DSCN8700.jpg

DSCN8712.jpg

「鳥居原園地」が見えます。春には「ドウダンツツジ」が一面に咲くそうです。

DSCN8718.jpg

DSCN8726.jpg

「水の郷大つり橋」が見えてきました。遊覧船での観光もそろそろ終了です。

DSCN8731.jpg

DSCN8733.jpg

園内を再び歩きます。「サルスベリ」が花を咲かせています。

DSCN8735.jpg

DSCN8743.jpg

DSCN8740.jpg

「サルスベリ」を登ろうと奮闘中・・・・(^^;)

DSCN8742.jpg

この日は運休だった「ミーヤ」号がなぜか走っていました。走る姿を見て、子供達は喜んでおりました(^^)/

DSCN8752.jpg

「宮ヶ瀬湖」とても楽しめました。但し、かなり広いだけあって、今回は全部回れませんでした。次回来るときは「県立あいかわ公園」の自然観察林や「鳥居原園地」を訪れたいと思います(^^)/

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
   ブログランキング・にほんブログ村へ
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .