FC2ブログ
ハチオウジタロウのブログ
八王子発 家族日記
≪11月   2011年12月   01月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
第14期国史跡八王子城ガイド2
今期2回目となる「国史跡八王子城ガイド」に参加してきました。今回は下恩方町の松竹橋から青龍の滝→青龍不動跡→炭窯跡→棚沢の滝→馬冷→松木曲輪に出るコースです。
八王子城跡の搦め手(城の裏門)から案内してもらうのは初めてなので、とても楽しみです♪

「松竹橋」を出発♪

DSCN9943_20111211171037.jpg

八王子城城主「北条氏照」が幼少時を過ごしたとされる「浄福寺城跡」を見ながら、「青龍の滝」を目指します。

DSCN9949_20111211171103.jpg

「松嶽稲荷神社」に到着しました。

DSCN9959.jpg

DSCN9965.jpg

林道に入ります。

DSCN9966.jpg

川が枯渇してしまっています。圏央道工事による掘削が原因で水量が減ってしまったそうです。

DSCN9973_20111211171213.jpg

DSCN0004_20111211171458.jpg

DSCN9975.jpg

DSCN9979.jpg

・・・・・(^^;)

DSCN9983.jpg

「青龍の滝」へ到着しました。滝があるのは知っていましたが、来たのは初めてです。嬉しい^^

DSCN9991_20111211171442.jpg

もとの場所まで一度戻り、今度は「棚沢の滝」方面目指して、進みます。

DSCN0007_20111211171509.jpg

DSCN0010.jpg

「青龍不動跡」に到着しました。

DSCN0014_20111211171541.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
スポンサーサイト



「青龍不動跡」から先に進むと「炭窯跡」に着きました。この炭窯では弾薬を作るのに使っていたとのことです。

DSCN0021_20111211171600.jpg

「棚沢の滝」を目指して、皆で険しい道を進みます。斜面の下を覗くとこの風景・・・。

DSCN0027.jpg

「棚沢の滝」に到着しました。せっかくなので上から覗いて見ようと思いましたが、恐ろしくて覗けませんでしたよ(^^;) 滝の上に立てただけでも満足です。

DSCN0042_20111211171823.jpg

「棚沢の滝」を後にし、再び険しい山道を進んで行くと山頂の「本丸」へと続く「馬蹄段」に辿り着きました。

DSCN0047.jpg

DSCN0053.jpg

「松木曲輪」に到着。いやぁ~疲れました♪

DSCN0055_20111211171945.jpg

景色と一緒に紅葉も楽しむことができます。

DSCN0057_20111211172005.jpg

昼食を終えて、下山します。「松木曲輪」下の「中曲輪」にも炭窯跡があります。但し、「当時の炭窯かどうかわからない」との説明でした。

DSCN0058_20111211172022.jpg

「小宮曲輪」下から見えるいつもの風景。この日はスカイツリーまでよく見えました^^

DSCN0062_20111211172037.jpg

DSCN0066_20111211172048.jpg

「柵門台」まで下りてきたところで「リンボク」という植物の説明を会の方から受けました。高尾山では見ることができず、この辺り(深沢山)にだけ自生しているそうです。
説明の後に「リンボクを見に行こう!」ということになって、急遽予定変更になりました。長い間土砂崩れの影響で封鎖されていた柵門台から山王台へ続く道が復旧されたので、そこから「リンボク」のある「殿の道」を目指すことになりました。

土砂崩れの跡です。

DSCN0068.jpg

「山王台」に到着しました。

DSCN0070.jpg

DSCN0074.jpg

「リンボク」と同じくこの辺りだけに自生しているという「ホソバカナワラビ」です。

DSCN0076_20111211172224.jpg

お目当ての「リンボク」の木まで辿り着きましたが、9月に来た台風になぎ倒されていました・・・とても残念です(T_T)

DSCN0078_20111211172242.jpg

倒木の下に幼木の芽が・・・頑張って大きくなってもらいたいですね(^^)/

DSCN0083.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
先に進むと「石切り場」に到着しました。当時の石垣を見ることができます。

DSCN0092_20111211172313.jpg

部隊の指揮や監視に使われていたという「指揮台石」です。

DSCN0096.jpg

ここから下の「御主殿跡」までは「西北沢石垣群」が続きます。当時の石垣群がそのまま残っているとても貴重な場所です。

DSCN0106.jpg

DSCN0108.jpg

DSCN0111.jpg

「御主殿跡」に到着しました。土塁の上からの眺めです。

DSCN0132.jpg

DSCN0134.jpg

DSCN0137_20111211172834.jpg

この石段の踊り場には「櫓門」があり、落城時に焼失しました。石垣が黒くなっている部分は「櫓門」が崩れ落ちた際に焼けた跡です。

DSCN0139.jpg

DSCN0143_20111211172913.jpg

DSCN0156.jpg

DSCN0159.jpg

「大手門跡」を通ります。

DSCN0165_20111211173119.jpg

「大手門跡」横にある堀切です。

DSCN0167.jpg

ここも当時の大手道です。

DSCN0171_20111211173210.jpg

最後に案内されたのは「八王子城」の御典医といわれている「西川信濃守屋敷跡」です。ここは私有地の為、ガイドで案内されなければ立ち入ることができません。ここの石垣は当時のモノではなく、江戸時代に積まれたものであろうとのことです。

DSCN0177_20111211173309.jpg

今回はここで解散となりました。初めて「搦め手」から進むガイドに参加し、「青龍の滝」や「棚沢の滝」など見ることができました。途中で険しい山道を登っている時には「この道大丈夫なのかなぁ~(^^;)」などとも思いましたが、参加者全員無事に下山できて、本当に良かったです。やはりガイドの方々の経験が大きいのでしょうね・・・いい経験をさせてもらいました。楽しい時間を参加された皆さんと一緒に過ごせたことに感謝しています。ありがとうございました(^^)/

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
クリスマス・イルミネーション3
今年も「夕やけ小焼けふれあいの里」で行われているクリスマス・イルミネーションを観に行ってきました。この日の上恩方町の外気温度は「-1℃」・・・(^^;)

DSCN0193.jpg

DSCN0195.jpg

DSCN0205_20111220220120.jpg

DSCN0207_20111220220135.jpg

電飾が増えて、去年よりも明るくなったように感じます。決して派手なイベントではないのですが、楽しめますよ! 来年もまた来ようと思います。

DSCN0221.jpg

メリークリスマス♪

DSCN0273.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ
ジュニアクラブ3
児童のための野鳥観察会「ジュニアクラブ」に参加してきました。いつものように北野町にある「あったかホール」を8時30分に出発。浅川沿いを皆で歩きます。



さっそく「ダイサギ」と「コサギ」がいました。双眼鏡で覗いて見ると体の大きさや目の色の違いがよく分かります。

DSCN0321.jpg

「トビ」です。

DSCN0327_20111224155739.jpg

さらに進むとたくさんの鳥たちが集まっています。引率の方のフィールドスコープを覗かせてもらうと「ダイサギ」「コサギ」「カワウ」「イカルチドリ」「カルガモ」「セグロセキレイ」などを観察することができました。

DSCN0336.jpg

DSCN0347.jpg

DSCN0351.jpg

「モズ」の雌♀です。

DSCN0361.jpg

「ダイサギ」です。

DSCN0372.jpg

折り返し地点の「長沼橋」からの景色です。この日は快晴でした!

DSCN0383.jpg

水鳥たちが観察できる池に到着。着いた時には「バン」や「オオバン」が泳いでいたのですが、すぐに茂みの中に隠れてしまいました・・・残念。

DSCN0389.jpg

「コガモ」の雌♀です。いつも「コガモ」と一緒にいるカメたちは冬眠してしまったのでしょう。姿を見ることはありませんでした。

DSCN0392.jpg

「コガモ」の雄♂です。顔の横にある緑色の模様がとても綺麗です。カモの仲間の中では「コガモ」が一番好きです。

DSCN0393.jpg

DSCN0395_20111224155944.jpg

ゴールまであと少しです。息子は引率の方たちと一緒に「カワセミ」がホバリングして、餌を取るところを見ることができたそうです^^

DSCN0402_20111224155954.jpg

本日観察できた鳥は33種類でした。たくさんの鳥たちを見ることができて満足です。また朝早くから川沿いを自然観察しながら歩くのはとても楽しいです♪ また来年も子供たちと一緒に参加しようと思います。

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .