FC2ブログ
ハチオウジタロウのブログ
八王子発 家族日記
≪12月   2012年01月   02月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
網代城跡
新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。

前から一度行ってみたいと思っていたあきる野市の「網代城跡」に行ってきました。
戦国時代に「網代城」は「南一揆衆」と呼ばれる武装集団(構成員は地侍や有力名主)が利用していたそうですが、「北条氏照」がこの辺りを治めるようになってからは滝山城の支城として機能していたとのことです。

「貴志嶋神社」の鳥居を越えて、大手道に入ります。



DSCN0445.jpg

DSCN0450.jpg

DSCN0453.jpg

DSCN0456.jpg

DSCN0459.jpg

「網代城跡」の本丸はまだまだ先のようです。

DSCN0464.jpg

「洞窟???」

DSCN0465.jpg

DSCN0467_20120106175332.jpg

DSCN0473.jpg

DSCN0479_20120106175358.jpg

案内板で「秋川丘陵」の中を歩いていたことを知りました。ハイキングコースとして整備されているようで、とても歩きやすいです^^

DSCN0481_20120106175414.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
スポンサーサイト



網代城跡【2】
DSCN0487.jpg

DSCN0491.jpg

途中に急な登り坂が数箇所あります。

DSCN0497_20120106175507.jpg

DSCN0501.jpg

DSCN0502_20120106175534.jpg

「本丸」へ到着しました。周囲は木が生茂っていますが、あきる野市や日の出町が一望できます。

DSCN0510.jpg

「よみがえる滝山城」等を執筆されている「中田正光」氏による説明が載っています。この城跡には竪堀や堀切も存在するようです。今度一人で来ることがあったら、ゆっくり散策してみたいです。

DSCN0512.jpg

坂道が急なだけに下りの方が気を遣います。

DSCN0541.jpg

「おおっ!キジョラン・・・???」

DSCN0551.jpg

よく見ると実や種子の部分の形が違うようです。「テイカカズラ」というキョウチクトウ科の植物の種でした。

DSCN0554_20120106175640.jpg

せっかくなので「弁天山」の山頂にも行くことにしました。

DSCN0561.jpg

またまた急な登り坂を進んで行くと・・・

DSCN0564.jpg

DSCN0568_20120106175730.jpg

山頂に到着。素晴らしい景色です! スカイツリーや西武ドームまでよく見えました。「来てよかった~^^」

DSCN0571_20120106175741.jpg

サマーランドの後ろにある山には「根古屋城跡」があるそうです。すご~く興味があるのですが、自然崩壊が進み、とても危ない場所のようです。う~ん・・・悩みます。

DSCN0593.jpg

そういえば・・・山頂の景色で盛り上がってしまい、洞窟に寄るのを忘れてしまいました(^^;) 春になったら自然観察兼ねて、また来たいと思います。楽しかったです♪

DSCN0609.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
第14期国史跡八王子城ガイド3
今期3回目となる「八王子城ガイド」に参加してきました。今回のコースは前回と同じく搦め手側の「松竹橋」を出発し、炭窯跡→中棚沢の滝→横沢の滝→詰めの城→馬冷→松木曲輪を進むことになっています。



搦め手側にある屋敷跡に案内されました。入口には石垣のある土塁が設けられた跡があり、身分の高い人が住んでいたのだろうとの説明を受けました。

DSCN0623.jpg

もし一人で来ていたら、気付かずにそのまま通り抜けていたでしょう(^^;)

DSCN0625.jpg

DSCN0630.jpg

山の斜面に石垣の跡が残っています。

DSCN0642.jpg

DSCN0645_20120108192240.jpg

至る所で石垣が崩れています。

DSCN0650_20120108192252.jpg

「棚沢の滝」目指して、枯渇した沢の中を皆で登ります。

DSCN0659.jpg

「中棚沢の滝」へ到着。残念ながら水量は非常に少なかったです。

DSCN0663_20120108192352.jpg

DSCN0672_20120108192405.jpg

「詰めの城」の天守跡目指して、尾根を進んで行きます。

DSCN0674.jpg

DSCN0679.jpg

DSCN0688.jpg

DSCN0691_20120108192500.jpg

「詰めの城」へと続く尾根には石がたくさん転がっています。崩れた石垣と投石に使う為の石だろうとのことです。投石に使う石がたくさん残っていることから、「敵はこの辺りまで来なかったのではないか?」との説明を受けました。

DSCN0693.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
皆で急な斜面を進んでいきます。

DSCN0695.jpg

DSCN0697_20120108192551.jpg

DSCN0699.jpg

「詰めの城」天守跡に到着しました。

DSCN0705.jpg

最後の防御拠点となるだけに周囲は急な崖に囲まれています。

DSCN0706.jpg

「詰めの城」天守跡を下って、「馬冷」を目指します。

DSCN0712.jpg

台風の傷跡に胸が痛みます・・・。

DSCN0721.jpg

DSCN0723.jpg

「馬冷」に向かう途中に石切り場があるのを教えていただきました。ここで切り取った石は「御主殿」の石垣等に使われているそうです。

DSCN0725.jpg

「松木曲輪」に到着しました。ランチタイムです♪

DSCN0729.jpg

DSCN0731_20120108192822.jpg

「小宮曲輪」下からのいつもの風景です。よく晴れていました。

DSCN0735.jpg

DSCN0744.jpg

「金子曲輪」の梅林です。2月には花が咲くだろうとの話でした。花見に行きたいですね^^

DSCN0754.jpg

今回も行ったことのない場所に案内していただき、楽しい時間を過ごすことができました。会の皆さんに感謝しています。

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
長池公園3
今日は仕事が休みだったので、別所にある「長池公園」へ野鳥を探しに行ってきました。前日都内も含めて、かなりの雪が降りました。一夜明けた園内にはまだたくさんの雪が残っています。

ここを訪れるのは今回で3回目なのですが、冬の長池公園を訪れるのは今回が初めてです。「何か見れるといいなぁ~^^」と期待しています。

DSCN9948.jpg

今日も朝から氷点下とのことです。

DSCN9953.jpg

「ハクセキレイ」を見つけました。残念ながら、そばに人が来てしまったので離れてしまいましたが、一生懸命餌を探していましたよ^^

DSCN9955.jpg

「築池(つくいけ)」に到着しました。前回来た時とは違い、水面は凍っていました。よって「カルガモ」や「アカミミガメ」のお出迎えは今回は無しです。

DSCN9957_20120125201616.jpg

「ん?」

DSCN9964_20120125201629.jpg

「カルガモ」を見つけました。家族なのでしょうか・・・?

DSCN9965_20120125201640.jpg

林道を進んで行きます。

DSCN9966_20120125201705.jpg

「長池」に到着しました。冬なので「ウシガエル」たちは冬眠に入っているのでしょう・・・。とても静かでした。

DSCN9968.jpg

雪の残る林道を歩くのは新鮮でとても楽しかったです。いい思い出ができました(^^)/


今回見ることができた野鳥は・・・

カルガモ
ハクセキレイ
メジロ
ヒヨドリ
キジバト
シジュウカラ
モズ
ハシブトガラス
ジョウビタキ
ヤマガラ

の10種類でした。何度も足を運んでいれば、きっと色々見れるのだろうと思います。

DSCN9970_20120125201724.jpg

判別し易い冬の間に「また来たいな~」と思いながら、長池公園を後にするのでした。

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .