FC2ブログ
ハチオウジタロウのブログ
八王子発 家族日記
≪10月   2018年11月   12月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鉢形城公園【2】
「搦手橋」から進んで「笹曲輪」に到着しました。「笹曲輪」とは笹の葉のように小さい曲輪という意味で「本曲輪」の外側に設けられています。



DSCN4455.jpg

「笹曲輪」には1/250に縮尺された「鉢形城」の地形模型が設置されています。

DSCN4456.jpg

DSCN4459.jpg

DSCN4460.jpg

「笹曲輪」の横に架けられている「正喜橋」から見た「荒川」の景色です。「素晴らしい景色だなぁ~(^^)」と思いながら、空を見上げると「オオタカ」と「カラス」が喧嘩しておりました。急いで家族に知らせて、皆でしばらく上空で繰り広げられる戦いを眺めておりました。途中から「カラス」に3羽の味方が加わり、4対1となりましたが、「オオタカ」も負けてはいません。最後は自然とお互い離れて、別々の方角に飛んで行きました。

DSCN4463.jpg

「鉢形城」内には公道があり、その道に沿って「伝御殿下曲輪」を目指すことにしました。

DSCN4470_20110111233017.jpg

「フィールドマップ」を見ながら進むと「伝御殿下曲輪」に到着。

DSCN4472_20110111233101.jpg

「伝御殿下曲輪」から道路を渡ると「伝御殿曲輪」があります。

DSCN4473.jpg

さらに先に進むと「本曲輪」に到着しました。

DSCN4475.jpg

DSCN4478_20110111233237.jpg

「本曲輪」から見える「荒川」の風景です。「荒川」側の方は断崖絶壁となっており、自然の要害を利用した城であったことがよくわかります。

DSCN4484.jpg

DSCN4489_20110111233810.jpg

DSCN4491.jpg

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
オオタカとカラスのケンカですか!素晴らしい!
って何が素晴らしいのか分かりませんが、新年早々なまオオタカをご覧になるとは、「こいつぁ春から縁起がええわい」ですね。
鉢形城の歴史館とかお休み処、稼働率はどれだけあるのか分かりませんが、羨ましいですよねえ。
2011/01/13(木) 14:20 | URL | マリコ・ポーロ #RtY/Ttg.[編集]
Re: タイトルなし
マリコ・ポーロさん

コメントありがとうございます。荒川の上空で見たオオタカは1対4という不利な状況でも勇敢に戦っていました。見れて良かったです。この後にも載せていく予定ですが、公園として改修されたせいか、「鉢形城」は山城としてとても見学しやすく、また行きたいと思いました。今回は急遽、思いつきで行ったので叶いませんでしたが、2週間前に申し込むとボランティアのガイドの方がついてくれるようです。次回は是非申し込んでみようと思っています。
2011/01/15(土) 19:08 | URL | ハチオウジタロウ #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。