FC2ブログ
ハチオウジタロウのブログ
八王子発 家族日記
≪09月   2018年10月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宗関寺
「丸島公園」を後にし、今度は「宗関寺」に向かいました。

DSCN6175.jpg

宗関寺に到着。この寺は八王子城落城の際に焼失したそうです。その後、北条氏照の家臣「中山勘解由家範」の孫で、水戸藩家老であった「中山信治」により北条氏照百回忌の法要が行われ、建立されたそうです。現在の本堂は明治時代に移転再建との事です※1。

DSCN6183.jpg

DSCN6184.jpg

DSCN6195.jpg

八王子市の市指定史跡である「宗関寺銅造梵鐘」です。中山信治が百回忌の時に寄進したとされています。

DSCN6185.jpg

DSCN6187_20110501092802.jpg

DSCN6190.jpg

息子と一緒に境内を見学していると後ろから人の気配を感じたので、振り返ると住職らしき方がこちらを見ていました。軽く会釈するとその方も会釈して、本堂の中に入ってしまいました。
その時に思い出しました!「決戦!八王子城」前川實著(揺藍社)という本の中で、宗関寺には「中山勘解由家範が自決した時の血染めの袈裟がある」というようなことが書いてあったことを・・・・。
それを読んだ時に「本当に残ってるのかな~?」と疑問に思っていたので、住職に直接訊いてみたかったです。もしかしたら、答えてはもらえないかもしれませんが・・・・(^^;)

宗関寺の西側の観音堂です。桜が満開でした(^^)/

DSCN6203.jpg

DSCN6200.jpg

※1 参考文献 「歴史と浪漫の散歩道」八王子市文化財ガイドブック

↓↓クリックしていただけると幸いです↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。